sunname333一覧

天井の防音・遮音

天井の防音・遮音はアパート・マンションで暮らす方にとってよくある悩みの一つです。子供が走り回る音、フローリングを歩くスリッパの音、椅子を引いた時の音など、よくある騒音は挙げればキリがありません。このような、天井からの音に対する防音・遮音は、最も難しいのが現状です。なぜなら、上の階から響く、衝撃音は建物の床の構造に大きく左右されることが多いためです。

ドアの防音・遮音

ドアの防音・遮音はご家庭内での騒音対策としてよくある悩みです。壁であれば、吸音パネルや遮音シートを貼るのが一般的ですが、ドアは常時開閉するためドアの表面にこれらのパネルやシートを貼り付けるのには違和感を感じるでしょう。そのため、ドアの防音を行う場合は、ドアの隙間を遮断する「隙間テープ」の使用が手っ取り早い防音対策となります。

テレビの防音・吸音

テレビの防音は比較的簡単に行うことができます。テレビの防音対策としては、その音量を下げれば済むことですが、お気に入りの音楽番組や映画をボリュームをあまり下げずに楽しみたいという方もおられるでしょう。そのような場合には、壁や床に対する防音対策が必要となります。

楽器の防音

楽器の防音を考える場合は、楽器の種類によって大きく異なります。ピアノやドラムといった、床に設置する大型楽器の場合は、その楽器が奏でる音が伝わる空気音に対する対策と、楽器のペダルなどを操作する際に床下に響く振動音に対する対策が必要となります。一方、ギターやヴァイオリンなど、楽器自体が床と接していない場合は、空気音に対する対策だけで良いこととなります。

窓の防音・遮音

窓の防音・遮音は、騒音に対する悩みの中でも最も多いものの一つです。車や電車の走行音、通りの人の話し声、近隣のペットの鳴き声など、様々な騒音が窓から伝わってきます。このような、窓に対する防音対策として用いられるのが、防音カーテン、防音材、隙間テープです。

床の防音・遮音

床の防音・遮音の防音対策には、防音ラグ、防音カーペット、防音畳のほか、防音パネル、防音ジョイントマット、防音コルクマットなどがあります。どれもが、床下に音を伝わるのを防ぎ、階下の人との音のトラブルを防止するためのものですが、全ての音を防音・遮音できる訳ではありません。

ヤマハ 防音室

【石川・富山・福井限定】のヤマハの防音室です。省スペースながら快適に練習できる定型タイプで、設置作業は数時間で完了。大がかりな防音工事は不要です。引越しの際には、手軽に移設できます。理想の防音と音場を追求した「楽器メーカー」のこだわり防音室です。

宮地楽器 防音室

宮地楽器の防音室です。約1畳の広さを確保した簡易防音ブース。複数人での使用やヴァイオリン・キーボードの演奏、複数人でのコーラスなど音楽演奏におすすめのサイズです。幅広い周波数を吸音し、音を明瞭にクリアに響かせます。

テキストのコピーはできません。